狂犬病について
Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 facebook tweet

狂犬病について

狂犬病予防集合注射参加の心得

京都市では狂犬病予防集合注射を毎年4月に行っています。狂犬病予防法により飼い犬への予防注射と登録が義務付けられていますので必ず受けさせてください。

ただし、見知らぬ人や犬がたくさん集まる、いつもと違う場所に行く、いつもと違うおさえられ方をする、注射されるなど注射会場は犬達にとって安心できる場所ではありません。普段と違う行動を取りやすく、興奮、ケンカ、噛み付き、逃走、そしてこれらによる様々な事故等が発生する危険性があります。

我々獣医師会は集合注射がスムーズで安全に実施され、事故が起こらないようにと願い、飼い主様に注意して頂きたい事柄をまとめました。ご家庭でも、注射するにあたり何かしらの不安がある場合はあらかじめ動物病院に相談してください。会場では係員の指示や掲示案内に従ってください。皆様のご協力をお願い致します。

集合注射に関するQ&A

「集合注射に関するQ&A」をご覧ください。